2009年02月21日

「変な人が書いた成功法則/斎藤一人」

「変な人が書いた成功法則/斎藤一人」読みました。
何となく自分の中でモヤモヤしてた事が分かった気がする!

--------------------------------------------------------------

松田聖子さんはファンがたくさんいましたが、日本中の人から妬まれていました。
でも、彼女はこの妬みを恐れはしませんでした。
逆に、自分のエネルギーをもっと高めて、自分に向けられる妬みまでもを自分のエネルギーに変えて、今のように大きくなりました。

--------------------------------------------------------------

反対者や妬みは、あなたの敵ではありません。
あなたにとって、かけがえのない味方なのです。
抵抗にあった時に、失速しないこと。抵抗を恐れないこと。

--------------------------------------------------------------

別の本でも読んだことある!!!
あなたにエールをくれる応援者も、嫌味を言ってくれる人も、
みーんなあたなにとっての応援者である。

つまり、嫌味を言われたとしても、自分の受け止め方次第では、助言になるということ。
それをきっかけに、自分が上昇すれば、まさに助言だったと言える。

何か目標を持って過ごしていると、次々にクリアしないといけないことに直面する。
それを今回クリアするか、次回クリアするかってだけで、今回パスした人はまた同じ問題が発生する。
クリアするまでずっと・・・

だから、どうせなら、なるべく早く問題をクリアして、どんどんステップアップしていこうグッド(上向き矢印)
どんどん問題は難しくなるかもしれないけど、それは自分がステップアップしている証拠。
ありがたくクリアしていこう!

斎藤一人さんの「困ったことはおこらない」という言葉は、すばらしい!
自分にクリアできる程度の問題しか起こらない。
だから、クリアできるよーわーい(嬉しい顔)
posted by sleep at 16:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月29日

「お金は銀行に預けるな」

本「お金は銀行に預けるな-金融リテラシーの基本と実践-」、昨日読み終わりましたぁ〜!
刺激があって、おもしろかった。
元々資産運用にはとても興味があって、実際に投資信託などもやってる&税理士勉強中の身なので、とても興味深く読みました。

<今回学んだこと>
・リテラシーとは、読み書き能力。ある分野に関する知識。
わざわざリテラシーと言う場合は、クリティカルリテラシー(与えられた情報や知識を鵜呑みにせず、批判的にみながらも自己判断できること)を言う。
・確定給付型年金と確定拠出型年金(401K)の違い
・2012年に適格退職年金の制度が廃止になる。多くの企業が401Kに移る可能性が高い
・レバレッジ:他人資本を使うことで自己資本に対する利益率を高めること
・資産運用の簡単な方法:資産4分法(国内株式、国内債権、海外株式、海外債権に均等に投資する)
・債権は東京証券取引所、金利は金融先物取引所、小豆は東京穀物商品取引所で取引されている
・素人がFXや株式のデイトレードはギャンブルと同じような物。
 パチスロでは、おおむね10%ずつ、やればやるほどお金が減るように換金率が決まっている
・金融には、政治と同じように社会を変えうる力がある
・投資信託の月額1.8万円までなら、確定拠出型年金扱いにすることで、所得控除が受けられる
・銀行は定期預金と住宅ローンで儲けている

【金融でしっかり儲ける基本5原則】
・分散投資、分散投資、分散投資
・年間リターンの目安として、10%はものすごく高い、5%で上出来
・ただ飯はない
・投資にはコストと時間が必要
・管理できるのはリスクのみ、リターンは管理できない

【投資原価の生み出し方】
・住宅ローンは組まないこと(特に新築マンションはやめたほうが良い)
・車を買わないこと
・生命保険を定期逓減型にすること

<参考になりそうなURL>
・【くりっく365】 http://www.click365.jp/
・【投資信託の基礎】http://www.skkc.jp/trust/index.html
・【もっと知りたい!Q&A投資信託】 http://www.skkc.jp/qa/trust/index.html
・【キッズマーケットキャンプ】http://www.waseda.jp/wnfs/kids/index.html
・【貨幣博物館】 http://www.imes.boj.or.jp/htmls/index.htm
・【にちぎんキッズ】 http://www3.boj.or.jp/kids/

次は、「ユダヤ人大富豪の教え」を読んでいます♪
posted by sleep at 01:56| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

復活☆

先週は、心が荒れに荒れていました〜≧(´▽`)≦アハハハ
週末からは復活していましたが・・・

睡眠不足と体調不良が重なったようです・・・
そんな時もあーる!!!( ̄ー ̄)(ー_ー)ウンウン
そんな自分も認めて、試験へ向かっていきたいと思います。

心が荒れていた時に・・・再度同じ本を読みました。

★勉強の楽しさを取り戻したい時に・・・
【脳を活かす勉強法/茂木健一郎】
■人間の幸せは、生き生きとした興奮状態を人生の節々で持てること、日々新しい発見に興奮できることではないか?
■自分と勉強の距離をゼロにする
■思い立ったらパッと勉強に入ってしまえばいい。勉強を始めたら瞬間的に集中する。勉強の準備に時間をかけない。
■読書はすべての基本に通じる。読書は脳をクールダウンさせるのにもっとも適している。
■茂木さんは、小学生の頃から年間200冊という量の本を読んでいる。
■フロー状態(リラックスして、最大の能力を発揮できる状態)の時は驚くほど学習の密度が上がり、快感を得ることができる。このフロー状態の時の感覚を覚えておくことが大切。これが勉強に対するモチベーションにつながる。
■弱点と対峙する時は苦痛を伴うが、逃げてはいけない。弱点を持っていたら、むしろチャンスだと思った方がいい。それを本気で乗り越えたいと願望が強くないとチャンスとして生かしきることはできない。
■正しい勉強法とは、自分の欠点や弱点を、ミスを直視できるか。そしてその原因を自分自身で論理的に突き詰め、修正できるかということ。
■その後の人生を変えてしまう出来事を経験することを「一回性」と言う。優秀な人と出会える環境に身を置くことで、遭遇する確立を上げることができる。
■動物には共感回路が備わっている。「知」や「学習」を大切にする環境にいると、勉強が習慣化しやすくなる。

★モチベーションを燃やし続けるために・・・
【人生を変える!心のブレーキの外し方/石井裕之】
■ありがたいと感じたなら、その感謝を形にして自分のものとしなさい。反省したなら、その反省を形にして自分のものとしなさい。憧れを感じたなら、その夢を形として自分のものとしなさい。
■気分が高揚したら、その場で「行動」に変える。感謝の気持ちを小さなプレゼントで表現する。「いいアイデア」だと思ったら、すぐに7通りの活用例を考える。「いい言葉だな」と感じたら、すぐに会話の中で使ってみる。
■答えの出ない悩みは、百害あって一利なしと考える。
■どんな状況にあっても「今、できること」だけを考え、それを実行する。
■過ぎたことを悔やんだり、先のことを心配したり、できないことをいくら思っても、そこには何もなし。潜在意識にとっては、「今、この瞬間」しかない。
■自分が理想の自分を演じる。
目標を実現した自分が言うにふさわしい言葉をしゃべる。
目標を実現した自分が歩いているように、堂々と歩く。
目標を実現した自分がするであろうように、おおらかに人を許す。

今週も頑張るぞぉ〜(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!
posted by sleep at 09:29| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。